FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ホウサイラン、咲いたで →LEDランタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【ホウサイラン、咲いたで】へ  【LEDランタン】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

木之小老(花の雑記)

また買ってしまった…

 ←ホウサイラン、咲いたで →LEDランタン
シンビジュームのことを色々調べていたら、また気になる種類を発見。
嗚呼…また増えてしまったヨヨヨ。。。。

実は以前、病院の受付で見かけて、
小ぶりで清楚な花と東洋蘭を思わせる姿にビビッとインパクトを受け、ずっと気になってました。
シンビジュームは大輪から小輪まで色々な大きさ、色の花があります。
大抵、花穂は真っ直ぐに伸びますが、このタイプはなんと自然に垂れ下がります。
最近はこういった垂れ下がるタイプが人気だそうです。

『サラジーン、アイス・キャスケード』
アイスキャスケード

東洋ランの金稜辺(キンリョウヘン)の血が濃いので、花が垂れます。香もキンリョウヘンっぽい感じの臭気があります。それにしてもコンパクト!前のスイートピンキーの半分くらいでしょうか。シンビちゃん姉妹、頑張って育てるで~!?
スポンサーサイト



【ホウサイラン、咲いたで】へ  【LEDランタン】へ

~ Comment ~

No title 

LEDのランタンも、取り上げて下さいナ!。  (^^ゞ

  • #76 八咫烏 @ お家から!。 
  • URL 
  • 2008.03/25 20:25 
  •  ▲EntryTop 

ランタン 

んじゃ、次はランタンいきますわ!

No title 

そうそう文中の金稜辺のとこをクリックしたら蜜蜂とランの話が見れますよ!結構面白い話でした。3へぇ

美しい蘭! 

美しい、優しい色ですね。
花に迷っている時は、
直ぐ新種に目が行き、
衝動買い、
よく解ります。
この垂れ下がる蘭、
流行ったのはこの数年ですよね。
私は蘭は下手です。
胡蝶蘭は以前懲りましたが、
今は一鉢もなし。そうだ君子蘭も
蘭かな。形見に頂いた物が増えて4鉢、場所をとっています。
でも君子蘭は余り好きではないのですよ。

No title 

菊子さん、ランは苦手でしたか?シンビくんはホンマにとても簡単ですよ!
なんでこれが気に入ったかといいますと、洋ランの華やかさの中に東洋蘭の和の雰囲気がただよっているとこに魅かれたからです。最新のシンビでは和蘭という名でより東洋蘭めいた品種が人気ですね。「大和撫子」といった銘柄があります。でも、シンビはこれで終わりにします。何せ置き場所を食いますので…

>八咫さん
今日ランタンの写真撮ったので近々アップします。

君子蘭 

そうそう…君子蘭ですが残念ながら蘭じゃなくて百合の仲間ですね。どことなくハマユウとかに似てるでしょ?!百合好きのボクですがアレはデカすぎるのと葉がゴワゴワしすぎなんで清楚可憐なイメージから程遠くちょいと苦手です(笑”)大きくてもアマリリスは好きなんですが…童謡の影響かな?!

クリスマスローズ 

私の好みは一番がクリスマスローズ。緑のが最高で、枯らしてしまいちょっと落ちますが今年一鉢買いました。
そのうちにメールで送りますね。
見て下さい。

No title 

今日は植物園にお花見に行ってきました。
桜は、まだまだ蕾が多く、ソメイヨシノが咲いていても3分でした。
カンヒザクラは濃いピンクの花びらを下向きにして咲いていました。
この桜は完全に開かない花だとか。花房ごと落ちるんですってね。
スイセンがよく咲いていたので、帰ってからネットで見てみると、
有毒植物だそうです。
花、茎全般にリコリンという毒が含まれているそうです。
知らないのは私だけでしょうね。

花の秘密はいろいろありそうで、
面白そうです。

まとめレスでごめんなさい 

菊子さん
クリスマスローズもいいですね~楽しみにしてますよ!
ボクはキンポウゲ科の花も大好きなんですヨ。身近なものではアネモネとかオダマキとか…たまりまへんわ~(笑)

いかるこさん、いらっしゃいまし!!ついにサクラのシーズンですね。母にも車椅子で病院の前の桜を見せてあげましたヨ。カンヒザクラに似ているのでヒガンザクラがあります。近所(?)の車折神社の鳥居の前に立派な木がありますよ!お近くを通られたら見てあげてくださいな。
実は身の回りの毒草ってけっこう多いんですよ~!スイセンも彼岸花もアマリリスもしかり。彼らって群生しやすいでしょ?!その毒で他の草達を牽制しているのかも知れませんね?



No title 

そうか・・・群生して他の草たちを牽制しているのか・・・どの世界も生きていく為の知恵だね。
スイセンだけど、も一つ。
ニホンスイセンは、球根がスペイン、ポルトガル、中国から海流にのって、漂着して野生化したんだって。海流に乗って”どんぶら どんぶら”したかと思うと楽しいね。
それに、ギリシャ神話のナルシスは有名ですが、あの美しい姿で下を向いているのを見ていると、物語が作られたのが頷けます。
それにしても、いい香りにうっとりしてきました。

水洗 

なんと!!
スイセン一つにも色んなストーリーがありますねぇ~!面白いですね!
通りで海岸に自生したりして塩に強そうなのも頷けますよ。

No title 

花展をしているので、昨日、1週間前にいけた花の様子を見に行きました。
すると、素晴らしいシンビジュウム3本がすっかり萎れていました。
水切りをしてそぉっとバケツに入れておきましたが、気になるんですね。
それと、一昨日、隣のご主人から、イカリ草を1鉢頂戴しました。また、ご近所の方から、ワスレナグサももらって、とても嬉しいけど、うまく育てられるか心配。
育て方を教えてください。
我が家、日当たりがよくないのと、慣れないのと・・・。
優しい心がないからだと言われそうですが・・・。

花展 

ウチのシンビのピンキーちゃんも切花にしてコップに入れてます。特に水替えとかしてませんが綺麗に咲いてますヨ。やっぱり暖房とか良くないのかも。花の育て方ですが、料理と一緒ですね~。僅かに一手間掛けてやるだけで随分変わりますヨ。ほっといてもそれなりに花は咲いたりします。イカリソウの記事をブログにアップしましたので見てくだされ
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ホウサイラン、咲いたで】へ
  • 【LEDランタン】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。