スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←咲くまで待とうホトトギス3 →書初め
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【咲くまで待とうホトトギス3】へ  【書初め】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ホトトギス(ユリ科多年草)

咲かせてみしょうホトトギス1

 ←咲くまで待とうホトトギス3 →書初め
難度高めの上臈ホトトギスの仲間たち。
枝垂れる草姿に花を添えられれば感激もひとしお!

『コハクホトトギス(琥珀上臈杜鵑草)』
琥珀杜鵑草前述のキイジョウロウホトトギスの近縁種ジョウロウホトトギスとヤマホトトギスの自然交雑種。
ジョウロウ特徴の枝垂れる茎と筒型の花の特徴を受け継いでいます。
コハクホトトギス琥珀の名の所以は何でしょうね?小ぶりながら存在感ある花。


『ヤマホトトギス(セトウチホトトギス)』(10/15撮影)
セトウチジョウロウホトトギスではありませんが、交配親なので紹介。花弁が大きく反り返ります。
荒彫りでいかにも野生という感じがしますね。

『天の川』
天の川
キバナノツキヌキホトトギスとシロホトトギスの交配種。両者の特性を受け継いだ美しい花です。

『キバナノツキヌキホトトギス(黄花突抜上臈杜鵑草)』
つぼみ
つぼみがふくらんできました。ワクワク!!
名前の由来は葉の付き方にある。細い茎が葉を貫いたように見えるところから。
笹の葉を糸で通したよう。ホンマ不思議な生え方。
これも枝垂れるので上臈系です。

上臈系は夏の葉枯れ対策が大変!!
スポンサーサイト



【咲くまで待とうホトトギス3】へ  【書初め】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【咲くまで待とうホトトギス3】へ
  • 【書初め】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。