スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←久々、鳥の写真 →日食
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【久々、鳥の写真】へ  【日食】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ホトトギス(ユリ科多年草)

今年一番

 ←久々、鳥の写真 →日食
花も春から全然更新していなかったので、またボチボチとアップしていきます。

うちのホトトギスで一番早く咲く、タマガワホトトギス。6月半ばくらいから咲いてます。
玉川杜鵑草

宮城の出身のコですが、無事、京都の暑い夏にも馴染んでくれたみたいでよく殖えています。
暑い時期なので花持ちは悪く1日くらい。
京都山城田辺の玉川縁に咲く山吹が由来という、トリビアな杜鵑草です。
いろいろ杜鵑草を育ててますが、この花の杜鵑模様が一番好き。
黄色い花弁に嫌味のない細かな赤茶斑が上品に散りばめてあり、京菓子のように見えませんか。
スポンサーサイト



【久々、鳥の写真】へ  【日食】へ

~ Comment ~

お久し振り 

実は何度となく訪れていたのでしたが、書き込みが多くて私、入れませんでした。(笑)
木のさんの丁寧な花の扱い方を
学ばなくてはいけません。性格なのでしょうね。
杜鵑草の愛好家、木のさんの好きな理由は何なのでしょうか。鳥と関係ありますか?
私が一番大切な花はキスゲです。
園芸種でもあるのですが、地味なピンクの、百合と言っても良い位な大花です。今年20個位咲き、1ヶ月くらい楽しみました。
今、ピンクの浜木綿が咲いています。インドハマユウというのだそうです。35,6年ありますから、うちでは一番古いのでしょうね。

Re: お久し振り 

> 実は何度となく訪れていたのでしたが、書き込みが多くて私、入れませんでした。(笑)

スミマセン。ヘンな書き込みは気が付いたら消しているのですが、書いている本人があんまり更新しないものだから…

> 木のさんの丁寧な花の扱い方を

全~然。最初だけですヨ。
最初にしっかり植えておくので、放置しておいてもそれなりに育ってくれるのでしょうか??

> 杜鵑草の愛好家、木のさんの好きな理由は何なのでしょうか。鳥と関係ありますか?

小学生のころ、愛宕山に登ったときにヤマジノホトトギスの自生を見つけて嬉しかったことがあり、
それから何となく気になっている草なのです。三つ子の魂…です。
鳥見を始めるはるか前の話ですが、大人になってそれが鳥の縁になるとは思っても見ませんでした。

> 私が一番大切な花はキスゲです。
> 園芸種でもあるのですが、地味なピンクの、百合と言っても良い位な大花です。今年20個位咲き、1ヶ月くらい楽しみました。

それって、ヘメロカリスですよね?!園芸種ではとても綺麗な花色が多いですネ。変わりモノで紫とかもあります。どれも一日花で美しさの中に無常観が感じられ、これまた大好きな花です。
うちの咲いたのもこの後にアップしましょう。

> 今、ピンクの浜木綿が咲いています。インドハマユウというのだそうです。35,6年ありますから、うちでは一番古いのでしょうね。

浜木綿って「はまもめん」って読むのでしょうか?大きい割りに普段あまり目立つタイプの草じゃないので花が咲いたら、あ、今年も咲いたと存在感をアピールしてますね。是非大事にしてあげてください。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【久々、鳥の写真】へ
  • 【日食】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。