スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←3:KRONOS HC-BINO(BPSHC-2) 6x30 →京都検定その後
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【3:KRONOS HC-BINO(BPSHC-2) 6x30】へ  【京都検定その後】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

神社仏閣

京都検定

 ←3:KRONOS HC-BINO(BPSHC-2) 6x30 →京都検定その後
新年おめでとうございます。
久々の投稿です。

昨年は色々ありました。
暑すぎる夏、事業の合併による混乱。朝夕の水遣りではおっつかず、憐れホトトギスたちは壊滅状態に。

オフでも外出はままならず、秋口になると特に目標もなく何かしら心に空虚感が…

そんな中でふと目にしたのが『京都検定
ご当地検定では最高峰といわれ、ある程度のステータスもある(?)
まぁ、何よりボクの好きな分野が出題範囲ということもあり、プチ目標には持って来いではないかっ!

ちょっと高かったけど、公式テキストも手に入れた。京都雑学辞典ともいうべき結構面白い内容だった。

…が、ここで問題が。
なんと試験は年に一回12月のみとのこと。試験まで二ヶ月弱くらいじゃないか。
これじゃあ、ろくに対策できないゾ~ 間が悪すぎ。
おまけに、初めてで受けれるのは二級までで、一級は記述式で二級合格者のみが受けれるとのこと。

京都新聞のHPに過去問が載っていたので、とりあえずやってみる。

100問のうち70問以上正解なら合格。
30問も間違えられるやんか!とはいうものの、普段気にもしない庭の固有名詞とかバンバン出てくる。どんどん持ち点が減っていく。これはマズい…かも?!
自己採点の結果、二級はボーダーギリギリ、出題の運次第というところか。
そんな状態なのに、無謀にも二級受験を申し込んでしまった。。。冒険したかったのデス。
(これで受かったら真面目に取り組んでおられる方ゴメンナサイ状態)

試験当日。
立命館衣笠の一室にテキスト片手に悪あがき。テキストも五分の一も読めてない。。。
周りを見渡すと、試験対策のノートを作成されている方などかなり本気モードではないか。
一年も準備期間があれば当然か。

20年近く前にやった受験対策に賭け、いざ勝負。
お、ヤマが当たっている。勝負運は上々?!
マークシートを見かえせば、出題者の遊び心が見えたりして、少し助け舟?

1月26日に合格発表。いい結果を報告できるかなぁ…

検定のテキストを見て、京都の面白さを再認識しました。
今年は、合間を見て京都めぐりをしようっ!「仏友」も増やしたいなぁご一緒にいかが。
スポンサーサイト



【3:KRONOS HC-BINO(BPSHC-2) 6x30】へ  【京都検定その後】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【3:KRONOS HC-BINO(BPSHC-2) 6x30】へ
  • 【京都検定その後】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。